季 節 情 報

2018/01/31 奥多摩湖周辺 : 湖畔沿いの南面では残雪は見ないが北面の山肌はまだ白い。

ダムサイド:北面の山肌は白い ダムサイド周辺:南面に雪は見ない 熱海BS周辺:対岸の山肌は白い 熱海BS周辺から見る鹿倉山

2018/01/28 川苔谷 : 雪と氷の谷。雪は5-10cm、よく踏まれているがまだアイスバーンの所はない。百尋ノ滝の氷結度は70%位、中央部は流れる。


【画像をクリックで拡大】

【画像をクリックで拡大】
川苔谷歩道:雪は5-10cm 川苔谷:氷柱も多い 林道から見る谷筋:日陰は白い 竜王橋直上の滝:流れの脇は氷結

【画像をクリックで拡大】
長滝:氷結は流れの際で僅かに見る 百尋ノ滝の上流滝:全面氷結 イワヒバリ:林道周辺で見る ルリビタキ:同じく林道周辺で見る

【画像をクリックで拡大】
百尋ノ滝:氷結は70%位 昨年同時期(2017/01/27):30%位 一昨年同時期(2016/01/27):30%位 川苔林道から見る百尋ノ滝

2018/01/27 海沢谷周辺[滝] : 海沢谷の各滝は一部流れ込みを除き表面はほぼ全面氷結。歩道の雪は10cm前後あるがトレースは付く。


【画像をクリックで拡大】

【画像をクリックで拡大】
井戸沢末端の滝:中央を除き氷結 三ツ釜の滝:最上部を除き氷結 ネジレの滝:滝壺を含め全面氷結 海沢大滝:表面は全面氷結
三ツ釜の滝の滝壺:ここも氷結 滝への歩道入口:雪は10cm前後 滝の間の海沢谷:雪と氷の谷 氷の造形:谷筋のアチコチで見る

2018/01/25 奥多摩湖周辺 : 湖畔北側の山肌は白い。鴨沢集落周辺まで来ると薄氷が張り、集落の奥では完全に凍結している。

湖畔中程:三頭山の山肌は白い 小河内神社前の浮き橋周辺 鴨沢集落周辺:薄氷が張る 鴨沢集落の奥:湖面は完全に凍結

2018/01/23 白丸湖周辺(8:40及び14:00頃) : 昨日の積雪は15cm前後。午後になると木々の着雪は落ち、日向面はかなり融けた。


【画像をクリックで拡大】

【画像をクリックで拡大】
数馬峡橋(8:40頃):雪は15cm前後 数馬峡橋から見る湖面(8:40頃) 遊歩道から見る数馬峡橋(8:45頃) 遊歩道から見る湖面(8:50頃)
(14:00頃) (14:00頃) (14:05頃) (14:10頃)
数馬峡橋から見る峡谷 上流から見る数馬峡 マガモ:ペアで行動 カルガモ;こちらは小群れる

2018/01/22 白丸湖周辺 : 麓では今シーズン初の積雪。14:00頃で2-3cm、16:00頃で10cm前後の積雪。カルガモの背にも雪が乗る。

数馬峡橋(14:00頃):積雪は2-3cm 数馬峡橋(16:00頃):10cm前後 数馬峡橋欄干(14:00頃) 数馬峡橋欄干(16:00頃)

【画像をクリックで拡大】
数馬峡橋から見る白丸湖 数馬峡橋から見る峡谷:落葉 白丸湖の遊歩道 遊歩道から見る数馬峡橋

【画像をクリックで拡大】

【画像をクリックで拡大】
遊歩道から見る湖面 数馬隧道 上流から見る数馬峡 カルガモ;背には雪が乗る

2018/01/10 川井・丹縄-御岳渓谷 : 冬枯れの渓谷。日差しがあっても寒く歩道を歩く人は少ない。

川井・丹縄周辺 御岳橋から見る渓谷 御岳駅下の歩道:歩く人は少ない ヤブツバキ:点々と咲き始め

2018/01/07 惣岳渓谷周辺 : 渓谷周辺は冬枯れの光景。日溜まりのリュウノウギクはまだ花が散りきっていない。

西久保休憩所周辺 道所橋周辺(多摩川下流側) しだくら橋周辺(多摩川下流側) リュウノウギク:まだ散りきっていない

2018/01/01 奥多摩湖周辺 : 元旦の今日は快晴で湖面は穏やか、初日が湖面を照らす。鴨沢集落周辺では薄氷が張っている。

ダムサイド周辺 峰谷橋周辺 小河内神社前の浮き橋周辺 鴨沢集落周辺:薄氷が張る